忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

クロイツさんが色んな意味でログアウトしました。

リック「おーい?」
クルツ「……………。」
リック「反応がない。ただの屍のようだ。」
クルツ「(口から白い何かを吐き出してる。)」
リック「…………あ?(……もしやなんかこれやばい?)」
クルツ「…………。」
リック「おい…。戻ってこい。(白いのを押し戻しつつ)」
クルツ「………はっ!なんだ夢か……。」
リック「どんな夢だよ。」
クルツ「え……そ……それは……ステラに……うわあああああっ!!///////」
リック「まぁ。夢はどうでもいいんだけど。」
クルツ「う……ぇ?何だ……?」
リック「お前なんか報告することがあるんじゃねぇの?」
クルツ「報告………?」
リック「だって恋人できたんだろ?」
クルツ「Σ!!?」
リック「だって庭(旅団)で思い切りでかい声でこくってたじゃねぇか。屋敷ん中にも聞こえてたし。」
クルツ「………ゆ……」
リック「………・ゆ?」
クルツ「夢じゃなかったあああああ!!?」


クルツ「うう……嬉しいけど……!公衆の面前で告白とかねぇよ俺!!!orz」
リック「まぁよかったじゃねぇか。ずっと好きだったんだろ?」
クルツ「………ずっと家族みたいな好きだと思ってたんだけどな……。どうやらそっちの意味の好きだったらしい。
リック「………いやいや。お前明らかに前から好きだったろ。(え?なにこの子鈍い。)」
クルツ「うううううるさいな!結婚がどうとか出るまではそういう意味だと思ってなかったんだよ!!」
リック「ま。でも、よかったじゃねぇか。で?どこまで行った?A?B?C?」
クルツ「は……?AとかBとかってなんだよ?血液型?」
リック「血液型にC型ねぇだろ。………(ゴニョゴニョ)」
クルツ「(みるみると顔赤くなり)……ステラにそんなことできるかぁあああ!!!」
リック「じゃあお前は好きな相手にそういうのしたくないと……?」
クルツ「黙れニート!!結婚前にそそそそそんなこと……・!!」
リック「…………お前、いつの時代の人間だ。」


そんなわけでクルツに恋人ができました。
進展速度異常に遅い気がしますが………きっと周りがなんとかしてくれるよね!(すごい他力本願来た)
PR

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

Twitter

バーコード

ブログ内検索

カウンター